小金井市に対応しているポスティング業者紹介の小金井市ポスティング.com|小金井市の紋章・鳥・花・樹木

「小金井市ポスティング.com」のサイトに関するお問い合わせ電話番号

小金井市あれこれ

小金井市の紋章・鳥・花・樹木

小金井市の紋章・鳥・花・樹木の写真

 小金井市の紋章

市章は、市制施行を記念して、一般公募により定められたもので、小金井市が桜で有名なところから、桜の花びらを配し、小金井市の「小」の文字を図案化して、本市を表象しています。

 小金井市の鳥(カワセミ)

平成15年10月に、市制45周年を記念して一般公募により制定されました。
くちばしは体の割りに長く、魚取りにすぐれた鳥です。巣は土崖に横穴を掘って造ります。小金井市内にある野川公園は、豊かな水と緑に恵まれた野趣に富む公園で、清流の復活により、カワセミが飛来するようになりました。

 小金井市の花(サクラ)

昭和48年10月1日に、市制15周年を記念し、郷土愛の育成と市内の緑化促進を目的に、一般公募により制定されました。
小金井市において「小金井公園」は、全国お花見1000景にも選ばれるなど、サクラ名所となっています。玉川上水の小金井桜の伝統を受け継ぐヤマザクラをはじめ、約80ヘクタールの広さを持つ園内には多数の桜が植栽されています。花見時には1日に数万人が訪れるほどの規模を誇っています。

 小金井市の樹木(ケヤキ)

小金井市の花「サクラ」と同様、昭和48年10月1日に、市制15周年を記念し、郷土愛の育成と市内の緑化促進を目的に、一般公募により制定されました。
ケヤキは強靭で狂いが少なく耐朽性にも優れているという実用性の高い特徴を持ち、外見的にも木目が力強くて美しい事から古来より日本国内で最良の広葉樹として扱われてきました。

(小金井市資料提供)